滋賀のママによるプレママからベビー向け子育て情報|シガマンマベビー

生後1か月まで

【生後0か月~1歳半】「おっぱい」のベビーサインを見せてみよう!コツは?

日本ベビーサイン協会認定講師。

0~2歳親子で通える♪ベビーサインつなぐことば教室を主宰。中村まめです。

 

ベビーサインとは、赤ちゃんが手で表すことば。

まだおしゃべりできない赤ちゃんでも、ベビーサインというツールがあれば、”会話”ができます!

 

 

≪見せるときのタイミングは?教え込まなくていいの?≫というギモンにお答えします。

 

さっそく、「おっぱい」

のベビーサインを見せてみませんか。

 

 

赤ちゃんと目をあわせて、

「おっぱい飲む?」と話しかけながら、

胸の前で、グーパーグーパーと、手を動かします。

 

ポイントはアイコンタクト。そして、話し言葉にサインを添えること。

 

 

タイミングとしては、

・おっぱいを飲む前

 

だけでなく、

 

・飲んでいる最中に、「おっぱい飲んでるね、おいしいね」

・飲み終わったあとに「おっぱい飲んだね、おなかいっぱいになった?」

 

でも大丈夫です。

 

 

他にも、

いないいないばぁをして、赤ちゃんがうれしそうな顔をしていたら、

「もっと」のベビーサインを見せてから、もう一度、いないいないばぁをする。

 

「もっと」のベビーサインはこちら。

両手をすぼめて、ちょんちょん、と、手を動かします。

アメリカ手話の、「more」の動きです。

 

 

【もっと】のサインを見せるタイミングとしては、

 

「高いたかい、もう一回する?」

「もっと食べる?」

「もっと公園で遊ぶ?」

「もう一回すべり台すべる?」

「もう一回絵本よむ?」

など、いろんな場面で使えますね。

 

 

どうですか?

 

ベビーサインを見せるイメージはできますか?

 

教え込まなくてOK!ポイントはアイコンタクトです。

焦らずゆっくり、まずは見返りを期待せず、

語りがけにベビーサインを添えてみましょう♪

 

・・・・・・・・・・

中村まめ

日本ベビーサイン協会認定講師。

0~2歳 親子で通える♪ベビーサインつなぐことば教室を主宰。

滋賀県栗東市を中心に、教室やイベントを開催。

元学校栄養士。二児の母。楽しいこと、美味しいもの、踊ることが大好き。

楽しい&美味しい幸せを、ひろげます♪

ブログはこちら

インスタグラムはこちら〈@mame_shiga_babysigns〉

・・・・・・・・・・



※当サイトに記載している内容は個人による見解です。

注目記事

LINEで送る
ベビーサイン♪中村
中村まめ 日本ベビーサイン協会認定講師。 0~2歳 親子で通える♪ベビーサインつなぐことば教室を主宰。 滋賀県栗東市を中心に、教室やイベントを開催。 元学校栄養士。二児の母。楽しいこと、美味しいもの、踊ることが大好き。 楽しい&美味しい幸せを、ひろげます♪
2021.4.5生後1か月まで, 生後2~4か月, 生後5~6か月, 生後7~8か月, 生後9~11か月, 1歳, 1歳6か月, ベビーサイン, , 301 view

「シガマンマベビー」広告掲載のご案内

滋賀のママによるプレママから
ベビー向け子育て情報
「シガマンマベビー」

サービス名「シガマンマベビー」のシガマンマは「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。
滋賀に暮らし、子育て中のママがママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になる情報を配信。
「シガマンマベビー」では滋賀県在住のママが自身の子育て経験を元に子育てに役立つ情報を配信。「滋賀で子育てを頑張るママ」を応援することをメインテーマとしています。

滋賀のママによるママのためのニュース|シガ・マンマ