滋賀のママによるプレママからベビー向け子育て情報|シガマンマベビー

妊娠後期

【妊娠後期】体験レポート:病院からの嬉しいサービス②産後エステ・出産祝い

6歳の女の子、4歳の男の子、0歳4か月の男の子を育てる育休中ママちぇりるです。

私は1人目の時に帝王切開だったため、2人目、3人目も計画帝王切開での出産となりました。新生児科がある病院であれば、お母さんも赤ちゃんも安心だと考え総合病院での出産を選択しました。

これまで上の子2人の経験から、総合病院はお食事やエステなどのサービスはあまりないのではないか、と個人的な先入観を持っていました。しかし、宇治徳洲会病院では、出産後のママに産後エステが30分無料プレゼントのサービスがある他、ここで産まれた赤ちゃんへの素敵な出産祝いの心遣いがありとても嬉しかったです。

さらに嬉しいのは、個人病院では、出産費用に50万円以上かかることが多いのですが、宇治徳洲会ではこれだけサービスがありながら、出産費用が42万円台で済んだので、費用のほとんどを出産一時金でまかなうことができ家計的にもとても助かりました。(出産費用は、出産日数や分娩状態によって異なると思いますので、確認してみて下さいね。)

産後エステは、30分は無料で施術を受けられ、それ以降は10分1,000円での追加オプションが可能です。私は、自分へのご褒美のつもりで40分オプション料金にし、全身のリンパマッサージをお願いしました。

また、出産祝いは、たまひよのカタログギフト10点の中から、授乳クッションやお世話セットなど、ご自分が好きな品物を選ぶことができました。出産後自宅で選ぶことができるカタログギフト形式なので、荷物が多い退院時にも助かりました。1人目のママは育児の必須アイテムをもらう人が多いようです。私は、3人目育児ということもあり大抵のグッズを持っていたので悩みましたが、選択肢の一つにあった「メモリアル名入れ印鑑お仕立券」をお願いすることにしました。赤ちゃん専用のオリジナル印鑑を作れるお仕立て券で、産院の名前や赤ちゃんの写真も入り、出産の記念にもなる世界で一つの名入れアイテムなのが嬉しいなと思います。(21年4月時点では、たまひよギフトショップには名入れ印鑑は商品一覧にはなかったので、より限定感がありました。)

総合病院という心強さに加えて、病院からの素敵なプレゼントがあり、3人目の出産はとても思い出になる出産になりました。

宇治徳洲会病院:https://www.ujitoku.or.jp/



※当サイトに記載している内容は個人による見解です。

注目記事

LINEで送る
チェリル
年長の女の子、年少の男の子、0歳の男の子の3人を育てるフルタイムワーママです。 夫婦とも、両親が遠方に住んでるので、"家族だけで回せる方法"をコンセプトにいつも考えています。 3人ともつわりが酷く、基本的には生まれる直前まで不調に悩まされました。 そんな中で、自身の体験談、使ってみて良かったものなど、情報発信させて頂けたら嬉しいです!そんな中、子育て体験、妊娠期の過ごし方などをお伝えしながら、皆さんのお役に立てたら嬉しいな、と思います。
2021.8.29妊娠後期, 生後1か月まで, 出産準備, 産婦人科, , , 14 view

「シガマンマベビー」広告掲載のご案内

滋賀のママによるプレママから
ベビー向け子育て情報
「シガマンマベビー」

サービス名「シガマンマベビー」のシガマンマは「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。
滋賀に暮らし、子育て中のママがママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になる情報を配信。
「シガマンマベビー」では滋賀県在住のママが自身の子育て経験を元に子育てに役立つ情報を配信。「滋賀で子育てを頑張るママ」を応援することをメインテーマとしています。

滋賀のママによるママのためのニュース|シガ・マンマ