滋賀のママによるプレママからベビー向け子育て情報|シガマンマベビー

妊娠初期

【妊娠初期〜3歳】コロナワクチン接種体験談。事前からの準備がやっぱり大事!4-5日余裕をもって生活できるようにしておくことをオススメします。

2歳8ヶ月の男の子を育てるワーママ、いちごタルトです。

我が家のコロナワクチン接種体験談です。

2021年8月現在、パパは二回接種済み、ママは一回目が終わり二回目待ちの状況です。パパママともに30代前半、打ったのはモデルナです。

副反応ですが、パパの場合は一回目は腕の痛み二日ほど&軽い倦怠感、二回目では39度の発熱と強い倦怠感で接種後二日は仕事も休みをもらいました。

ママは一回目は腕の痛みのみですみました。注射を打ってすぐは何ともなく、6時間経過した頃から腕に重たさを感じ始めました。12時間経過した頃には洗濯バサミで強めにつままれているような痛みになりました。接種後半日ほどとはいえ、常に痛いのではなく肩より高く腕を上げた際に痛かったです。痛みは3日半ほどで完全になくなりました。

今回はパパとママで接種のタイミングが完全にずれており、片方の接種後はサポートできました。

解熱剤の準備など接種する側の準備も大切ですが、サポートする側も家事が増えたり、子どもをずっと見ることで疲れやすいため、手軽に食べられるような食事の用意など、楽に過ごせる準備も必要だと感じました。我が家の場合だと、食材や日用品の買い出しや室内遊びの準備をいつもよりしっかり目にしておきましたが、やっておいてよかったです。

たとえばパパの二回目接種後は熱があったので何かあったら怖いなと思い、ほとんど自宅にいました。出掛けても家の周りをぐるっと散歩する程度になったため、買っていた食材や室内遊びのものも事前準備してたものは結構使いました。

ワクチンを接種される方は接種後4-5日は余裕をもって生活できるような準備をしておくことをオススメします。

 

 

 



※当サイトに記載している内容は個人による見解です。

注目記事

LINEで送る
いちごタルト
関東出身、大津市在住。いちごとチョコレートが好きです♪ 2018年に第一子の長男を里帰りで出産しました☆日々育児に家事に試行錯誤中です。私の実体験を共有することで誰かの日々がちょっとでも楽しく・ラクになれば嬉しいです!!
2021.8.31妊娠初期, 妊娠中期, 妊娠後期, 生後1か月まで, 生後2~4か月, 生後5~6か月, 生後7~8か月, 生後9~11か月, 1歳, 1歳6か月, 2歳, 3歳, 予防接種, 36 view

「シガマンマベビー」広告掲載のご案内

滋賀のママによるプレママから
ベビー向け子育て情報
「シガマンマベビー」

サービス名「シガマンマベビー」のシガマンマは「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。
滋賀に暮らし、子育て中のママがママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になる情報を配信。
「シガマンマベビー」では滋賀県在住のママが自身の子育て経験を元に子育てに役立つ情報を配信。「滋賀で子育てを頑張るママ」を応援することをメインテーマとしています。

滋賀のママによるママのためのニュース|シガ・マンマ