滋賀のママによるプレママからベビー向け子育て情報|シガマンマベビー

お家のこと

【6か月~】大量のお下がり服をもらったときの、収納方法 

大津市在住、中3・小6・小4三姉妹ママの

整理収納アドバイザー坂根陽子です。

 

 

わたしは、お客様宅にて一緒に片づけをして、モノの定位置を決めたり、適正量を決めるお片づけサポートをしています。

 

その中で、子育てママのお客様からよく聞かれるお悩みが、

「親戚やママ友からの大量のお下がり服問題」です。

 

 

 

「ウチの子には小さくなったから、着てね~~」

と、大量の洋服が入った紙袋をどっさりもらった経験はありませんか?

 

 

お下がりは、とても助かりますよね。

 

ですが、場合によっては、それが悩みの種となってしまう場合もあるのです。

 

 

実際私も、お下がりの入った大量の紙袋やビニール袋が、押し入れやクローゼットを占領している場面をたくさん見てきました。

 

でも、「もらったものだから捨てられない」と皆さん口をそろえておっしゃいます。

そのお気持ちもとても分かります。

 

 

私は、次のようにアドバイスしています。

 

①お下がりをもらったら、まず袋から開け、すべて出します。

 

②そして、状態の良くないモノや、あまりに趣味とかけ離れていて、これは着ないな…と思うモノは、あなたの手で手放してもらって大丈夫です。

 

③次に、子どもに着せたいと思うモノは、サイズごとに分けましょう。

 

④サイズごとに、収納ケースや紙袋に分類し、その年齢が来るまで、ちょっと不便な場所(クローゼットや押入の枕棚など)に、きちんと収納しておきましょう。

 

 

 

これで、お子さんが大きくなった時に、お下がり服がすぐ着られる収納になります。

 

お下がり服は、すべて取っておかなくても大丈夫。

 

「ありがとう。助かる」という気持ちをまずいただいた方に示して、その後、それらをどうするのかの判断は、あなたが決めていいのですよ。

 

 

お下がり服も、きちんと収納し、着てあげてこそ活かされます。

 

参考にしてみてくださいね。

 

========================

家事も育児も仕事も頑張っているママへ

片付けやすい仕組みづくりで、家も心も暮らしも整う!

ワンチーム家族を創る三児ママ整理収納アドバイザー

親・子の片づけマスターインストラクター坂根陽子

 

滋賀県内にてお片づけサポート、整理収納セミナーを

行っています。

◇ホームページ https://yokosakane.com

◇Instagram  https://www.instagram.com/yo_ko121/

◇公式LINE     https://lin.ee/k6pgzHm

========================

 

 

 

 

 



※当サイトに記載している内容は個人による見解です。

注目記事

LINEで送る
整理収納アドバイザー坂根陽子
\家事も育児も仕事も頑張っているママへ/ 片づけやすい仕組みづくりで時間を生み出し、家も心も暮らしも整う! ワンチーム家族を創る、整理収納アドバイザーの坂根陽子です。 三姉妹(中3、小6、小4)のママ。
2021.4.17お家のこと, 整理収納, , 333 view

「シガマンマベビー」広告掲載のご案内

滋賀のママによるプレママから
ベビー向け子育て情報
「シガマンマベビー」

サービス名「シガマンマベビー」のシガマンマは「ママ(イタリア語ではマンマ)×滋賀のまんま」を掛け合わせた造語。
滋賀に暮らし、子育て中のママがママ目線で暮らしや子育てが楽しく便利になる情報を配信。
「シガマンマベビー」では滋賀県在住のママが自身の子育て経験を元に子育てに役立つ情報を配信。「滋賀で子育てを頑張るママ」を応援することをメインテーマとしています。

滋賀のママによるママのためのニュース|シガ・マンマ